座骨神経痛

中高年の女性に多い坐骨神経痛。
腰から足にかけて広い範囲で痛みがでます。

坐骨神経痛とはなにか

座骨神経とは大腿後部から足先までの長い神経で、ここが圧迫されることでおきる病気です。

骨や靭帯の異常から神経が圧迫されたり、椎間板ヘルニアや腰部変形腰椎症などが原因となっておこることが多く、中年の女性に多くみられます。

症状は、腰から足の痛みの他、足のしびれ、ふくらはぎのけいれんなどもあります。
せきやくしゃみといったことでも痛みがはしり、体を曲げると痛みはさらに増します。安静にしていても痛みを感じることがあります。

坐骨神経は腰から足先まで長く伸びているため、どこの部分の神経が圧迫されているか、一般の人にはわかりにくくなっています。

【当院の治療法】

まずは骨盤矯正を行います。

通常、片側に坐骨神経痛は発症します。それは片側にゆがんで生活をしている為です。

座っている時に症状がでるのも特徴の1つです。

HP 骨盤矯正の様子

この施術は、坐骨神経痛で最も重要な施術です。

この部分を施術を行うことにより、当院では坐骨神経痛の症状を軽減してきました。

人によりますが、数年来のシビレが無くなる方も過去にいました。

ただ、この施術は難しい施術になりますのでむやみにこの場所を押さないでくださいね。

HP シビレ治療

坐骨神経痛の方はこのような、過程で施術を行います。

坐骨神経痛の方へ。

坐骨神経痛は放っておくと、最終的には歩行が困難になる方もいます。

ご遠慮なくご相談くださいね。

その一歩があなたの人生が変わります。

 

Lineからのご予約について

line-bnr

当院へのアクセス情報

所在地〒559-0003 大阪府大阪市住之江区安立1-4-20
予約お電話・メールでのご予約が可能です
電話番号06-6675-3260
休診日木曜午後、日曜、祝日