料金表

保険診療

各種健康保険が使えます。
お越しの際には保険証をご持参ください。

初診 2回目以降 3回目以降
1割 500円まで 290円まで 260円まで
2割 900円まで 480円まで 420円まで
3割 1,300円まで 670円まで 580円まで

※上記は目安の料金です。痛みの状態や施術内容、施術部位などにより変わる場合があります。
ご不明な点がありましたら、お気軽にお尋ねください。

自由診療

骨盤矯正

1回 800円

骨盤は上半身の体重を支え、大切な内臓を入れる器です。

 

女性の骨盤は歪みやすく、年齢とともに開いていきます。また、日頃の悪い姿勢の積み重ねが大きな要因になってきます。骨盤が歪んで広がってしまうと、内臓が本来あるべき位置からグッと下がり、胃に大きなスペースができてしまいます。いくらでも食べても太らない人は、内臓が下垂しているのかもしれません。また、骨盤の歪みが下半身の血行を悪くさせ下半身のむくみや冷え性の原因にもなります。「上半身に比べて脚が太い」と悩んでおられる方は、骨盤が歪んでいる可能性も高いのです。

あなたの骨盤、歪んでいませんか?

 

骨盤矯正イメージ
  • 椅子に座ると脚を組んでしまう
  • 椅子に座ると無意識に膝が開いてしまう
  • 横座りしてしまう
  • 左右で肩の高さが違う
  • 腕組みをする癖がある
  • 何もないところでつまづくことがある
  • 立っている時、どちらか一方の脚に重心を置く癖がある
  • 左右で靴底の減り方が違う
  • 靴底の外側の減りが早い
  • 脚がむくみやすい
  • O脚である
  • 寝る時はうつ伏せか横向きの方が楽である
  • 姿勢が悪く猫背気味である
  • 下腹がポッコリ出ている
  • お尻が大きいと思う
  • 便秘になりやすい
  • 生理不順・生理痛がある

骨盤矯正の効果

骨盤の歪みを矯正することで美しい姿勢が保てるようになり、血液やリンパ液の流れが改善されますので、新陳代謝もあがり脂肪燃焼にもつながります。特に女性にとっては、子宮や卵巣に負担がかからなくなり、女性ホルモン作用が正常に戻るため、肌荒れの解消も期待できます。

当院の骨盤矯正治療について

 

当院の骨盤矯正は、はじめにお一人おひとりの体調・体質に合わせ充分に筋肉をマッサージし、体を柔軟にさせてから施術に入ります。骨盤矯正はとても高度な技術を必要としますが、最新の治療の提供に努めております。

よくいただくご質問

ボキボキする矯正って怖くありませんか?

骨盤矯正というと、ボキボキとかバキバキといった音がして怖そうというイメージを持たれている方も多いと思いますが、当院ではそのような矯正はしておりません。

安全面を第一に考えた骨盤矯正をさせていただきております。

 

何回くらい通えばいいのでしょうか?
骨盤矯正は、「続けて3回(1週間に3回)」の通院をお願いしています。何十年も経っている姿勢を1回の矯正で正すとなると、日常的な癖の方がどうしても勝ってしまい、歪みは治りません。2回、3回と続けて繰り返すことにより脳に「これが正しい姿勢なんだよ」と認識させることが大切なのです。その後はマッサージなどで様子を見ながら、痛みや歪みが出る前に矯正を行っていきます。

産後の骨盤矯正

交通事故イメージ

産後のお母さんの体は、育児に追われるがあまり放っておきがちになりますが、ご自身や周囲が思っている以上に大きなダメージを受けています。特に一度開いた骨盤が自然と妊娠前の状態に戻ることはまずありません。帝王切開を経験された方ならなおさらです。出産後の育児を快適に行えるように自分自身のケアをはじめてみませんか?

出産後、このようなお悩みはありませんか?

 

  • 産前のジーンズやスカートが履けない
  • 寸胴体型になってしまった
  • 尿漏れがなかなか治らない
  • 冷え性・生理痛がひどい
  • 尾骨や恥骨、骨盤周りに痛みがある
  • 股関節(脚の付け根)が痛い
  • 下半身がむくみやすい
  • 下腹部のポッコリがなかなかとれない
  • O脚が進行した
  • 初産の時は体重がすぐ戻ったのに、二人目を産んだ後戻らない
  • 初産の時は痛みが出なかったのに、二人目を産んだ後は痛みが残っている
  • 他の治療院で骨盤矯正を受けたが、効果が感じられない

出産直後は、骨盤周りの軟部組織が緩く歪みやすい状態にあります。歪みがあるとその部分だけでなく全身に循環障害がおき、さまざまな不調が出てきます。ホルモンバランスの乱れや抱っこといった物理的な負担に加え、育児などによる疲労も体を歪ませる原因になっています。

産後骨盤矯正と通常の骨盤矯正の違い

骨盤にかかる負担イメージ

産後の骨盤矯正は通常の骨盤矯正と大きく異なります。

通常の骨盤矯正は、日常生活の中のさまざまな原因によって上下・左右に歪んでしまった骨盤のずれを治したり、負担のかかってしまった筋肉などの緊張をほぐして、本来骨盤があるべき位置に戻すことが目的です。
一方で、産後の骨盤矯正は、妊娠や出産に伴う骨盤の開きや腹筋の広がりなどを正すことが目的です。
妊娠5~6ヶ月頃になると子宮が小骨盤から大きくせり出し、骨盤内部の圧力が高まり、骨盤上部が徐々に開き始めます。
陣痛が始まると、骨盤のみならず全身の靭帯が弛緩し、赤ちゃんが産道を通りやすい状態になります。
そして出産時赤ちゃんは4回旋しながら頭から出てくるため、お母さんの骨盤に掛かる負担は大変大きなものになります。赤ちゃんの頭は狭い産道を通って出てくるために圧で頭が変形するのですが、同様の圧をお母さんの骨盤も同時に受けています。本来逆三角形である骨盤四角形になり、回転しながらの圧が左右の骨盤にかかることで、骨盤のずれが生じるのです。また、腹筋も左右に大きく広がりうまく使うことができなくなります。
出産後骨盤は一気に閉じますが、1ヶ月~1ヶ月半ほどは骨盤の骨と骨をつなぐ筋が非常に弱い状態になっています。この時期の悪い姿勢は、強い歪みを作ってしまう原因になりますし、歪んだままにしてしまうと、将来的にさまざまな症状が出たり、次の出産でつらい症状が出ることがあります。産後は早めに骨盤をケアすることが大切なのです。

産後骨盤矯正の重要性

出産後骨盤体操や骨盤ダイエットなど色々な方法で体型を戻そうと頑張っても、肝心な骨盤が開いたままでは体重は減ったとしても体型までは戻りません。産後太らなかった方でも太りやすい骨格になってしまいます。
初産の時は体重がすぐに戻って痛みも無かったのに、二人目の時は体重も戻らず痛みが出たといった方が多いのは、最初の出産で骨盤が歪んだままになってしまっていたためです。
特に二人目三人目と産んでいくとどんどん骨盤が開いていき、ひどい方は子宮脱などの臓器脱になる場合もあります。自分で骨盤ベルトなどを巻いてもなかなか効果を出すことは難しいと思いますので、専門院できちんと改善されることをおすすめします。

当院の産後骨盤矯正治療について

まずは、矯正ができる骨格かどうかをチェックさせていただき、矯正するしないを判断いたします。
その後、股関節の開き具合の調整を行い、次に骨盤を内側へゆっくりと圧をかける方法で締めていきます。また、矯正で骨が元に戻ったとしても、筋肉が固ければまたすぐに歪んでしまうため、マッサージなどで筋肉のケアも同時に行います。他にも筋肉トレーニングを指導させていただき、出産で弱くなった腹筋を回復させ腰痛を改善するなど、お母さんお一人おひとりの症状に合わせて治療を行っていきます。

お子さま(赤ちゃん)連れの方へ

お子さま連れの方が気兼ねなくお越しいただける時間帯も設けておりますので、ご予約の際にお子さま連れの旨をお伝えください(ベビーカーごと院内にお入りいただけます)。治療中は、受付スタッフや手の空いている施術スタッフ全員が、お子さまから目を離さないように、しっかりと対応させていただきます。

よくいただくご質問

産後の骨盤矯正はいつから受けられますか?
産後イメージ

産後1ヶ月後から受けていただくことができます。関節が柔らかい早期の施術をおすすめします。無理に体を捻ったりしませんので、退院後お体が落ち着かれたらお早めにお越しください。
適用期は産後1ヶ月~1年、適応期は産後1~6ヶ月です。(帝王切開の方は、2ヶ月後から)
また、断乳した月から数ヶ月間もホルモンバランスが変わり骨盤が固まる方向に向かうと言われています。この時期にも歪みをしっかり戻すことが重要です。

出産後のデリケートな時期に骨盤矯正をするのは怖くありませんか?
出産後の関節はリラキシンという体内ホルモンの分泌により動きやすい状態になっています。軽くアプローチするだけでバランスを整えることができますので、強い力はかけません。ご安心ください。なお、治療の一環でボキボキという音が鳴る場合もあります。特に体へのリスクはございませんが、音が鳴る矯正が怖いという方には鳴らない矯正も可能ですので、その旨おっしゃってください。
治療時間が長いと子どもがぐずってしまいます。1回の治療時間はどれくらいかかるのでしょうか?
マッサージ、矯正、電気など全ての治療を合わせて30分以内に終わらせるようにしております。お子さまの泣き声が隣で聞こえると、お母さんの筋肉も固くなってしまうので、時間内で癒されながら治療を受けていただけるよう、時間配分には気を配っております。
胸がはってうつ伏せになることがつらいのですが、別の体位でも治療は可能ですか?
うつ伏せがつらい方には、横向きで治療をさせていただいております。その時に応じて痛くない寝方で治療を行いますので、ご安心ください。
矯正後しばらくしたらまた骨盤が開いてくることはありませんか?
次の妊娠や出産、もしくは加齢によって骨盤底筋が緩んでくるまでは開くことはありません。
一人目の出産でなくても矯正の効果はありますか?
二人目、三人目の出産後の方でも受けていただけます。緩んでいる間に行えば効果があります。
帝王切開でも矯正した方がいいのでしょうか?
帝王切開でも骨盤は開きます。(帝王切開の場合、骨盤の上部が主に広がります)普通分娩と同様に矯正されることをおすすめします。

妊娠中の矯正(マタニティ整体)

 

マタニティ整体イメージ

当院では妊娠中から産後まで、お母さんの体をトータルでケアいたします。

妊娠するとホルモンバランスの変化やお腹が大きくなることで、体のバランスが崩れ、骨盤がとても不安定な状態になり、肩こり、腰痛、股関節痛、膝痛、むくみ、頭痛といったつらい症状が現れます。体に痛みや不調があると、情緒不安定や鬱状態になり、ついついご主人にあたってしまうというような経験は多くの方にあると思います。当院では産後の骨盤矯正だけでなく、妊娠中のお母さんお一人おひとりに合わせた施術で、体の痛みを取り除き、ストレスを解消して、快適な妊婦ライフを過ごせるようお手伝いをしております。「体はつらいけれど、妊娠中は矯正に行けない」とあきらめていらっしゃるお母さんは、ぜひ一度当院にお越しください。

安全性を第一に治療いたします

妊娠中のお母さんの体は非常にデリケートな状態です。当院では妊婦治療の知識を有する施術スタッフが治療を行いますので、安心してお任せください。
妊娠8ヶ月頃までは、ある程度しっかりとした施術を、できる範囲で首や背中に行います。(基本的に母体へのリスクがある腰への施術はいたしません)
以降は刺激が強いと母体への影響が考えられますので、お体の様子を見ながら、マッサージなど必要最低限の施術を行っていきます。

安定期(14~27週)中でも様態が安定しない時は、安静を第一にして医師の指示に従ってください。

安産のために

骨盤を整えておくことで、お母さんの体調も良くなり、赤ちゃんも居心地のいいお腹で順調に育ちます。また、出産後の体調にも影響しますので、妊娠中から体のバランスを整えておくことをおすすめします。

安産に対する骨盤矯正のメリット

 

骨盤矯正イメージ

  • 骨盤周囲の筋肉バランスがとれていると、力が入りやすい
  • 骨盤の開きが良くなるため、出産時骨盤に負担がかからない
  • 産後の体の回復が早い
  • 筋肉に弾力性が出るので、妊娠線ができにくく残りにくい

 

鍼灸治療(はりきゅう)

 

2部位 1500円

※症状により保険治療も適応(提携先医院紹介あり)

自然治癒力に働きかける鍼灸治療

鍼灸治療とは

鍼灸イメージ

鍼灸治療は、鍼(はり)やお灸で体の経穴(ツボ)や経路を刺激することで、自己免疫力を高め、体本来が持っている自然治癒力に働きかけることで、病気やケガからの回復を促す伝統医学です。体の自己治癒力を活用するものであり、薬などのような副作用はありません。マッサージでは届かない深部の凝りを和らげる、急性、慢性症状共に効果的な治療法です。

 

鍼灸治療はこんな方におすすめです

 

  • 冷え性である
  • 体がむくむ
  • 胃腸が弱い
  • 神経痛に悩んでいる
  • 生理痛が重い
  • 病院で検査を受けたが、異常が無いと言われた

鍼灸治療の効果と特徴

東洋医学的なアプローチを行う鍼灸では色々な効果が期待できます。

筋緊張の緩和・筋疲労の回復を促進
筋肉の緊張を緩め、凝り、はり、痛みといった筋疲労の回復を促進します。
痛みの緩和
関節や筋肉の痛み、神経痛などを緩和します。
内臓機能の調整
不調になりがちな内臓の状態を整えます。
自律神経系の調整
体調を整えます。
免疫機能の改善
外敵から体を守る、免疫機能を高めます。

鍼灸治療の適応疾患

WHO(世界保健機関)が鍼灸療法の有効性を認めた疾患は下記のとおりです。

神経系疾患
神経痛神経麻痺 痙攣 脳卒中後遺症 自律神経失調症 頭痛 めまい 不眠 神経症 ノイローゼ・ヒステリー
運動器系疾患
関節炎 ◎リウマチ ◎頚肩腕症候群 ◎頚椎捻挫後遺症 ◎五十肩 腱鞘炎 ◎腰痛 外傷の後遺症(骨折、打撲、むち打ち、捻挫)
循環器系疾患
心臓神経症 動脈硬化症 高血圧、低血圧症 動悸 息切れ
呼吸器系疾患
気管支炎 喘息 風邪および予防
消化器系疾患
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘) 胆嚢炎 肝機能障害 肝炎 胃十二指腸潰瘍 痔疾
代謝内分泌系疾患
バセドウ氏病 糖尿病 痛風 脚気 貧血
生殖、泌尿器系疾患
膀胱炎 尿道炎 性機能障害 尿閉 腎炎 前立腺肥大 陰萎
婦人科系疾患
更年期障害 乳腺炎 白帯下 生理痛 月経不順 冷え性 血の道 不妊
耳鼻咽喉科系疾患
中耳炎 耳鳴 難聴 メニエル氏病 鼻出血 鼻炎 ちくのう 咽喉頭炎 へんとう炎
眼科系疾患
眼精疲労 仮性近視 結膜炎 疲れ目 かすみ目 ものもらい
小児科疾患
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠) 小児喘息 アレルギー性湿疹 耳下腺炎 夜尿症 虚弱体質の改善

上記疾患のうち「◎神経痛・◎リウマチ・◎頚肩腕症候群・◎頚椎捻挫後遺症・◎五十肩・◎腰痛」その他これらに類似する疾患は、鍼灸の健康保険の適用が認められています。

鍼治療について

鍼灸イメージ

当院では、全てディスポーザブル鍼という、滅菌パックされた使い捨てのクリーンな鍼を使用しております。特に衛生面には気を配り、消毒もしっかり行っていますので、感染症などの心配はありません。

また、鍼には色々な太さや刺鍼の方法があり、症状や体質、体格などによって使い分けています。

鍼って痛くないの?

鍼治療は「痛そう」「怖そう」などというイメージから、敬遠される方もいらっしゃると思いますが、鍼自体は髪の毛よりも細く、刺すというよりもトントンとたたくようにして、瞬間的に皮膚を通過させてしまうため、ほとんど痛みを感じることはありません。出血もしません。心地よさに寝てしまう方も多くいらっしゃいます。

円皮鍼について

非常に細く小さな鍼が付いた画びょうのような形のものを、皮膚の上から貼り付け、持続的に刺激を与える治療法です。通常の鍼に比べ体の皮膚の浅いところにうつため、即効性は劣りますが、代わりにほとんどシールを貼っているだけのような感覚で3、4日付けていられるため、じわじわと効果を持続させることができます。

肩こりや頭痛などの慢性的な痛みや、忙しくてなかなか治療に通えない方、睡眠不足でお悩みの方におすすめです。小児鍼について

一番左:ローラ鍼、一番右:銀杏鍼

当院の灸治療について

お灸って熱くないの?

お灸には大きく分けて、直接灸(透熱灸)と間接灸(隔物灸)とがあります。

直接灸は、皮膚に直にもぐさを置いて火をつけ人為的に簡単なやけどをつけることで、生体の防御作用を引き出します。燃え尽きるまでに取り除くタイミングがあり、その目的によっては小さな水泡や灸痕が残る場合があります。

間接灸は、皮膚ともぐさの間に熱に対する緩衝材を入れてすえることで、柔らかな温かさがゆっくりとツボに温熱刺激を伝えていきます。直接皮膚にあてないため、熱さはそれほどなく気持ちがよい程度の刺激量です。

当院では、間接灸を使用しております。

また、皮膚にテープを貼りその上に間接灸を乗せて治療を行いますので、やけどのリスクがありません。

お灸って熱くないと効果がないんじゃないの?

熱くなくてもお灸には効果があります。温まって血行が改善されると、自律神経が緩みリラックスできます。ストレスの無い治療は、同時に他の治療効果も高めることができるのです。

なお、鍼の強さ、お灸の熱さは選んでいただくことができますので、ガツンとくる鍼や熱いお灸をご希望の方はおっしゃってください。

 

EMSでインナーマッスルを鍛えます
※自費治療となります

インナーマッスルって何?

 

インナーマッスルというのは、どこかひとつの筋肉を指していることばではありません。体の深層にあり、骨や関節、筋肉、内臓を直に支えている筋肉の総称です。体の土台を成している重要な筋肉ですが、深部にあるため自分で意識して鍛えることが難しく、10代後半をピークに多くの方が衰えて弱くなっています。 このインナーマッスルが衰えると、姿勢が崩れたり、さまざまな痛み、不調、肥満の原因になります。 当院では、インナーマッスルを鍛えるための各種トレーニングをご用意しております。

楽トレ(インナーマッスルトレーニング)とは

 

 

楽トレ(インナーマッスルトレーニング)イメージ

楽トレとは、世界特許の「複合高周波EMS(電気で筋肉を運動させる機械)」を用いて、鍛えにくい体の奥の筋肉「インナーマッスル」をはじめとする全身の筋肉を、楽に、しっかりトレーニングすることです。

柔軟性の高い良質な筋肉を作り、ダイエットはもちろん体の衰えや痛みもケアすることができます。

楽トレはこんな方におすすめです

 

ロコモ対策、体に痛みや不調がある方

  • 階段の昇り降りで膝が痛い
  • 慢性的な肩こり、腰痛がある
  • 姿勢が悪い
  • 何もないところでつまづきやすい
  • むくみや冷え性に悩んでいる
  • 尿漏れや頻尿で悩んでいる
  • 寝つきが悪い
  • 手術や入院で筋肉が落ちた

ロコモとは、ロコモティブシンドロームの略で、主に加齢による運動器の障害により日常生活での自立度が低下し、要介護になるリスクの高い状態になることをいいます。

メタボ対策、ダイエットをされたい方

  • 最近お腹周りが気になる
  • 二の腕や太ももなど部分的に痩せたいところがある
  • 産後のダイエットがしたい
  • 運動が苦手
  • すぐにリバウンドしてしまう

スポーツなどのトレーニングをされている方

  • 思うように記録が伸びない
  • 効率良く体幹を鍛えたい
  • 筋肉をほぐしたい

EMS(楽トレ)の特徴

電流により筋肉を動かすため、通常なら何時間も運動トレーニングをしながら徐々に鍛えていくインナーマッスルを、動くことなく、効率的に、短時間で鍛えることができます。 従来のEMSは、ほとんどが低周波で皮膚表面から2~3mmしか通電できませんでしたが、複合高周波は全身のインナーマッスルをしっかりとトレーニングできるほど奥深くまで通電し、最大15cmの深さまで届きます。また、1秒間に5回の筋収縮運動を行うことができます。

EMS(楽トレ)の効果

ロコモ対策、痛みや不調への効果
ロコモ対策イメージ
  • インナーマッスルをしっかりとほぐすことによって血行が良くなり、肩こりや腰痛といった痛みの原因改善が期待できます。
  • インナーマッスルを鍛えて引き締めることにより、関節が安定し、体のバランスが整うといった効果があります。
  • 腰から腹の深部にかけてある腹横筋をしっかりと鍛えることにより、体幹が安定し、それが天然のコルセットになります。
メタボ対策、ダイエットへの効果
メタボ対策イメージ
  • インナーマッスルは激しく動かすことで一気に引き締まります。凸腹、二の腕、太ももなど、鍛えた部位ごとにサイズダウンしていきます。
  • インナーマッスルは脂肪を燃やして動く赤筋(遅筋)を多く含みます。そのため、楽トレで鍛えることにより即脂肪燃焼が始まり、継続することで、短期間の内に内臓脂肪、皮下脂肪の順に体脂肪が減少していきます。
  • 基礎代謝を司る赤筋(遅筋)を多く含むインナーマッスルを鍛えるので、代謝が上がり、太りにくくリバウンドしにくい「痩せ体質」を確立できます。
  • さまざまな関節を支える筋肉を鍛えるため、姿勢が良くなり、健康的に美しく痩せることができます。バストアップやヒップアップの効果も期待できます。
スポーツなどのトレーニングへの効果
スポーツイメージ
  • 継続的に楽トレを行うことにより、やわらかく、しなやかな質の高い筋肉になり、ケガをしにくく持久力のある、疲労回復の早い体になっていきます。ランニングやスイミングなどの記録向上が期待できます。
  • 関節周りの筋肉がほぐれ、可動域が広がります。ゴルフのスイングが大きくなり、ドライバーの飛距離UPも期待できます。
  • 左右同負荷のトレーニングなので、バランスの整った筋肉になります。
  • 体幹が安定し、軸がぶれにくくなります。

効果には個人差があります。

当院での施術について

専用のパッドをお腹に貼り、約30分間横になっていただくだけです。30分間の中で3回くらいに分けて少しずつ負荷を上げていきます。

トレーニングのステップとしましては、初回はまず退行して固くなった深部のインナーマッスルをほぐし、その効果を実感していただきます。2回目以降は、インナーマッスルをほぐすとともに、どういった部分を鍛えたいか、引き締めたいか、痛みを取りたいかなどをお伺いし、どの部分のインナーマッスルに施術を行うかを決めていきます。

楽トレは毎日行うことが理想的ですが、筋肉運動の効果持続時間は72時間と言われていますので、週2~3回のペースで継続的に受けていただくことをおすすめします。

よくいただくご質問

痛みはないのでしょうか?
かなり激しく筋肉が動きますので、その動きに対する違和感は多少感じます。アブトロニックを使ったことがある方ならば、その感覚に似ていると思います。しかし、複合高周波には低周波のような皮膚のピリピリ感や痛みは全くありません。
体に害はないのでしょうか?
体に悪影響を及ぼすことはありません。複合高周波EMSは、多くの医療機関で使用されているのはもちろんのこと、インナーマッスルを鍛えることの重要性が常識となったさまざまな競技の、世界でもトップクラスのアスリートに愛用されている機械なので、安心してご使用いただけます。ただし、心臓疾患をお持ちの方、妊娠中の方はご利用いただけません。
楽トレを接骨院でするメリットは何ですか?
医療の知識のある施術スタッフがパッドを付けるので、トレーニングしたい筋肉にピンポイントであてることができます。無駄のないしっかりとポイントを絞ったトレーニングが可能になります。

楽トレ初回体験料 1080円

Lineからのご予約について

line-bnr

当院へのアクセス情報

所在地〒559-0003 大阪府大阪市住之江区安立1-4-20
予約お電話・メールでのご予約が可能です
電話番号06-6675-3260
休診日木曜午後、日曜、祝日