• 足をつくと痛い
  • インソールなどしてみたが治らない
  • 長時間歩けない
  • 前のように普通に歩きたい
  • 早期改善を望んでいる

こんにちは、つかもと整骨院です。
つかもと整骨院はカラダの痛み・ゆがみ改善の専門院です。

開業以来、足の異常や痛みを抱える方からの

「整形外科や薬では治らなかった症状が良くなった」
「つかもと整骨院に行けば治ると聞いた」

というお声を多くいただいており、おかげさまで利用者様のお悩みをたくさん解決することが出来ています。

まずあなたにお伝えしたいのは、足の痛みの発症の原因から逆算すれば正しく改善されます。
そこを考えずに

「シップで冷やして炎症を抑えましょう!」
「痛みまで来ているので薬を飲みましょう」

となってしまうと、根本的な原因を解決せずにその場しのぎになってしまいます。

私の元に来られる方の多くは

「他の整体・整骨院に行ったけどダメだった」
「どうやって治るのかわからずに諦めていた」

という方がほとんどです。

では、なぜつかもと整骨院に来られる方の多くが改善できるのかというとそれは生活習慣まで変えていくからです。

確かに施術がいちばん大切ですが痛み・ゆがみの起こった原因を知り、早期改善を行うためにあなたが気づいていないような事からも変えていきます。

多くの整体・整骨院ではそこが曖昧なために中途半端な指導になってしまい、うやむやに終わってしまうのです。

本当に利用者さんのことを考えると私は1日でも1時間でも早く早期改善をしてほしいと思います。

つかもと整骨院では痛み・ゆがみ専門ならではの福岡ではここでしか受けられない施術を行っています。

関節のゆがみを改善する専門の電療器などもあり、一般の整骨院や整形外科では受けられないあなたに合った足底筋膜炎の施術を受けられます。

   

疲労や過負荷など原因はいくつかありますが、⾜底筋膜炎の発⽣メカニズムは、縦アーチが崩れ⾜底腱膜が過剰に伸ばされたり、歩⾏のたびに伸び縮みさせられたことにより、靭帯に微細な断裂傷が付くことで炎症を引き起こします。

酷使され切れかかった輪ゴムをイメージしてください。

極まれに、⾼いところから⾶び降りるなど直接的な衝撃を受けることでも⾜底腱膜を傷つけることもありますが、⼤半は縦アーチの低下により引き起こされているものでしょう。

歩⾏時に荷重がかかるタイミングで、縦アーチは下がり⾜底腱膜が伸ばされますが、荷重がかからなくなると縦アーチが上がります。

これを繰り返しながら、歩いているわけですが、繰り返す回数や伸びる量が多かったり、⾜底腱膜が伸びにくく切れやすい古くなったゴムのような状態になると、炎症や疼痛を引き起こします。これが⾜底筋膜炎です。

さらに、アーチの崩れによる負荷だけではなく、足の機能構造上の問題も足底筋膜炎を引き起こす要因となっているのです。

足の指を上げると、土踏まずのところにピーンと張った筋(これが足底腱膜)が現れると思います。

なぜ指を上げると足底腱膜が張るのか?

それは、足底腱膜が、踵と指の付け根のちょっと先の2箇所で付着している為、足の指を上げるとウインチのように巻き上げられ、足底腱膜にテンション(緊張)がかかってしまうのです。

歩行時にも同様の瞬間があり、これが、蹴りだすときの推進力になるのですが、同時に足底腱膜に負担をかけてしまう瞬間でもあるのです。

 

まず、炎症を止めること。痛めた直後は冷やすことも有効です。

毎日使う足でもあるのですぐに整骨院、最寄りの整形外科で見てもらうことをオススメします。
慢性化してしまうと痛みが取れにくいのが足底筋膜炎です。

冷やして炎症を止めることは、最初(急性期)は有効ですが、それを繰り返すうちに慢性化し余計悪くなってしまう可能性もありますので注意してください。

まずは、炎症を止めることに注力しながら、<足底筋膜炎5つの予防策>を実践してください。

整形外科?整骨院?整体院?

最近では整体院やボディケアのお店は多くなってきました。

しかし、その増えた分どこに行っていいのかわからないという声もよく聞くようになりました。

簡潔に書きますと、
整体院やボディケアのお店は無資格者の施術になります。

一方の整骨院は国家資格を取得した施術者が施術を行っており国からの一定の基準をクリアしているため安心できます。

一定の基準といっても解剖学、医学、病理学など 医師と同様の内容を学んでいるために高い基準値です。

その整骨院の中でも痛みや足に特化されている先生だと尚良いです。

5つのメリット
特徴1
簡単な問診で施術に入ったりされる病院や整骨院もありますが、当院では痛みがおこっている状態、症状、日常生活の状況、過去の怪我や手術などについての確認など、根本的な原因を探ります。そしてこれから何のためにどのような施術をしていくかのスケジュールをわかりやすく説明いたします。
特徴2
ゆがんだ体のまま生活をしていると、周囲の筋肉に負担がかかります。すると、その筋肉が悲鳴をあげたり、関節に負担がかかって痛みが発生するのです。百道整骨院では根本原因である体のゆがみにアプローチします。全体のバランスも見ながら施術していき、1度の施術で確かな効果を感じられます。
特徴3
従来の電気療法に比べ短時間で痛みを軽減できる事から、効果がその場で要求されるトップスポーツ選手の活躍する現場で用いられる事が多く、 ビリビリ感が非常にすくないので、安心して施術を受けていただけます。痛みの原因である最深部(根っこ)から施術するので驚くほどの早さで治っていきます。この施術は、欧米生まれの高電圧電流を用いる鎮痛効果の高い施術法として知られています。
3回続けて施術した方の96%が効果的だと実感!
(当院調べ 専門施術が必要な319名実施)
イチロー選手などのプロスポーツ選手たちも使用していることでも有名です!
特徴4
福岡市では地域最多の515件の喜びの声をいただいております。
その理由は、当院で行われいる毎月5回の技術研修会ではないか考えています。技術研修会は施術の技術、マナーの技術、あいさつの技術など全てにおいての技術研修です。この事により来院される利用者さんが、より質の高い施術を受けて頂くことができます。
いつでもより良い変化を求めてトレーニングしていますので、いつでも最高の施術を受けて頂くことができます。
研修会には他の整骨院からも参加されています。なぜ、このようなことをするかというと、色んな整骨院での良い施術の仕方、色んな考え方をより多く得るためです。この勉強会をすることによって、あなたの悩みにも「結果を出す」ことで貢献することができます。
特徴5
お仕事が忙しかったり、お子さんがいて難しい、そのような週末にしか通えない方のために土・祝も営業しております。今までのように平日に苦労して時間を捻出する必要はありません。あなたが施術に必要なのは施術技術はもちろんですが、通いやすさというのも大きく占めているんではないでしょうか。あなたのために土・祝も営業させていただいています。

 

当院で何年も試行錯誤して足底筋膜炎の治療方法がある程度

確立しました。

よほど症状が重度、通院計画通り来られない、ご自身のケアをされない

上記のことがない限り、改善することができるようになりました。

患部ばかりのマッサージ、電気、ハリ治療で症状が改善されない

そんなお困りの方は、一度当院の治療内容を一部ですが動画で説明していますので、

この治療を一度受けて見たいと思われた方はご連絡ください。

足底筋膜炎、かかとの痛み 治療方針

当院での治療方針を説明していきます。

皆さんかかとの痛みで悩まれている人が多いです。

多い年齢層、小・中学生のスポーツをしている子供、サッカー部の子が多いです。

あと、50、60代女性に多いです。これはあくまでも現場での事例です。

当院ではいろんなところの治療院や病院に通われて症状が改善せず

来院される方がほとんどです。

みなさん、このまま一生治らないのではないか?という不安を抱きながら

来られます。

患者さんに過去の治療を聞いていくと整形外科ではレントゲンで

「こつきょく(骨棘)」と言われた。こつきょくというのは患部

あたりすぎて骨がとがってくることを言います。

治療は痛み止めやサポーターを勧められる程度だということです。

整骨院では足の裏が硬くなっているからひたすらしてマッサージを

したりということをしていました。

と言う風に聞いています。

当院ではなぜかかとに痛みがでるのか?

まずそこから考えていきます

かかとの痛みはそもそも痛い場所であって原因では無いのです。

なぜかかとに負担がかってるかってことをまず考えないといけません。

当院では以前からサッカー少年が多くてかかとの痛みは以前から経験していましたので治療経験は豊富です。

なので治療方針が確率しています。

原因ははっきりしています。

筋力低下と姿勢の問題です。

反り腰といってお腹を突き出すような姿勢になっている人がほとんどです。

あと足首にも問題がありますので、この2点をしっかり治療をすれば

かかとの負担を減らすことができるので、

症状が改善していきます。

当院での治療間隔を守る、おうちでのトレーニング、サポーター装着などを

守りごとを正しくしてしてもらえれば改善しますので安心してください。

ただ、長時間放っておいた方は改善には多少の時間はかかります。

 

検査

骨盤の状態を検査します。

 

かかと位置を検査します。

 

治療

股関節周りを緩めていきます。

だいたいの方はガチガチに硬まっています。

股関節周りのストレッチもしていきます。

反り腰を改善するトレーニングを指導します。

 

サポーター

このようなサポーターを使い、足首を矯正します。

かかとの負担を和らげるため、かかとにクッションをいれます。

この状態を自宅にいる時、可能な限り外出時もしていただきます。

少しでも痛みの回数が多いと炎症を引き起こしますので、

なるべく痛みの頻度を減らし早く改善するためには必要なことです。

 

治療期間

早い方でも1〜2ヶ月程度はかかります。

重度の方だと3〜4ヶ月程度かかります。

筋力がついてこないと本当に治ったとはいえませんので

それぐらいはかかります。

かかとの痛みというのは、すぐに発症せず長い間蓄積させて

発症するものなので、体を正しい位置に矯正するとなると

それぐらいの期間は必要と思っていただいた方がいいです。

動画でも説明しています。

 

Lineからのご予約について

line-bnr

当院へのアクセス情報

所在地〒559-0003 大阪府大阪市住之江区安立1-4-20
予約お電話・メールでのご予約が可能です
電話番号06-6675-3260
休診日木曜午後、日曜、祝日